人気ブログランキング |
仕事がら、色はとても気になります。

街も景色も時間もモノも、色次第で感じ方が変わる。
中でもやっぱり食に「色」はつきものです。


昔から色つきの飲み物が好きでした。
メロンソーダとか、スイカシェーキとか。

コップはいったキレイで身体に悪そうな色。

美味しい飲み物だから、というよりも、視覚的に欲しくなるもの。
色の魅力ってあるんですよね。

私が好きでよく飲んでいたものがありました。
ヨーロッパで夏によくみる「ミント水 menthe à l'eau 」。
夏のカフェの定番です。

e0222766_0173695.jpg


カフェによっていろいろと微妙に違いますが、これはミントシロップをお水で割ったもの。
炭酸水で割ったものも。

口当たり最初は甘ったるいシロップ。
でも飲み込んだあとはスーッと爽快感。

人によっては、歯磨き粉の味がしてダメだわ、という声もありますが、
私はコレがやめられませんでした。
美味しいんです!!


やっぱりカラフルなものって、気分を楽しくしてくれるみたいです。

どこかのビストロでもらって、ポケットに入れたキャンディー。
すっかり忘れていて、家に戻ってごそっと出した瞬間。

e0222766_0342366.jpg


おもちゃ箱をひっくり返したような、楽しさがでてきて、ちょっとうれしくなりました。

そして、暑い今日もメロンソーダを飲みました。



★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
# by michiko-kk | 2011-08-07 00:34
スペインで一番美しい街。

アンダルシアの強すぎる日差しを避けるため、
村中を真白くするという「フリヒリアナ」。

e0222766_23191713.jpg


道を細く、窓を小さく。
すこしでも暑さをしのぐために。

私が行った時期は5月。
たまたまパレードにぶつかりました。

e0222766_23323992.jpg

あとで調べたところ、どうやら「ムーア人とキリスト祭り」らしい。

初めてみる宗教的パレード。
トントン・・・と太鼓の合わせてゆっくりと進んでいきます。
e0222766_2334316.jpg


なんだかとても不思議な雰囲気。
でも、日本のお神輿だって外国人からみたらすっごく不思議だと思う・・・。
e0222766_23374362.jpg


マリア様が通過するときは、フラワーシャワー。
e0222766_23402240.jpg



異国情緒あふれる街に、見慣れないお祭り。
なんだか白昼夢のようでした。

やっぱりその国に歴史あり。
ヨーロッパは大陸続きによる、侵略や略奪の果てに今の形になっている。
歴史っておもしろい!

どこかの国を訪れるときは、その国・その場所の歴史を学んでいくことを
おすすめします。
何もわからずに通り過ぎる場所も、きっと古の時を刻んでいることがわかるだけでも
違った感情を呼び起こしてくれるはず。

こうやって世界はできあがってきたんですね。





★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
# by michiko-kk | 2011-08-05 23:44 | 旅/travel
スペイン・アンダルシア地方・グラナダ。
そこにはスペインきっての観光名所「アルハンブラ宮殿」が
そびえたっています。

e0222766_23465865.jpg


グラナダとは「ザクロ」の意。

ドビュッシーも「グラナダの夕暮れ (La soirée dans Grenade)」という曲を
書いてます。が、彼はグラナダには行ったことがないそう。
妄想族だ。

でも、スペインほど謎な国はないと思う。
謎というより、掴めない国??
すごく魅力があって、何度でも行きたいと思う。

確かに、サグラダ・ファミリアだったり、ガウディだったり、フラメンコだったり、パエリア
だったり有名どころも食どころもあるのだけど、どうもピンと来ない。
日本からの直行便もないですしね。

そもそもスペイン自体が小国家の集まり。
言葉もスペイン語!というよりもカタルーニャ語、バレンシア語、ガリシア語といずれも独立した
言語でそれぞれの地方において公用語とされてます。

スペインほど地方によって違う国もないんじゃないかな。

さて、オレンジと白の縞々のアルハンブラ宮殿。
e0222766_2352319.jpg

英語ツアーで中に入ることができます。

イスラム教徒、最後の輝かしい宮殿です。
内装もイスラム色が強く、美しい幾何学文様のタイル。
e0222766_23561225.jpg


世界遺産として名高いフランスのモン・サン・ミシェル。
そしてスペインのアルハンブラ宮殿。
個人的な意見としては、後者に一票です。

スペインにはパラドールという政府が運営してるホテルがあります。
競争率は高いそうですが、取れたら最高!!

こんな素敵なプライベートビーチ付の宿がお値打ち価格で!
e0222766_012178.jpg


意外なことに、スペインのホテルってクオリティーが高い!

そして、アルハンブラ宮殿の中の一角にもパラドールが入ってます。
私、思い起こせば数年前の誕生日にこちらを使わせていただきました。
なんて素敵なの!と思いきや・・・虫歯が!
虫歯の激痛のあまり、散々だったことも同時にフラッシュバックしてきます。
・・・もう一回!もう一回行きたい!!!!

分不相応なことすると、こういうことになるのね。
スミマセン、気を付けます・・・。

さて。続きは白い壁の村へ。








★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
# by michiko-kk | 2011-08-05 00:06 | 旅/travel
暑さと湿度にやられてます。

湿気が身体にまとわりついて、どうも動きが鈍くなる・・・。

そんなときは、洞窟です!
洞窟の写真でもみて、涼しくなりましょう!!!

スペイン・アンダルシア地方にマラガがという都市があります。
そこの首都、ネルハ。

そこにはこんなに美しい洞窟「ネルハの洞窟」が!
e0222766_22282130.jpg


以前、鍾乳洞や洞窟が大好物とお話ししましたが、
鍾乳洞は本当に奥が深いのです。

日本の鍾乳洞は小さいながらもつくりが細かく繊細。
海外の鍾乳洞はダイナミック!

どちらも違った顔をもち、色があり、音があります。

まるで森みたい!
e0222766_22374977.jpg


本当に地球の、自然の力には驚愕するばかり。
こんなのみせられちゃあ、人類なんてなんと小さいものでしょう。

鍾乳洞はいつの季節に行っても、ひんやりと涼しく、空気が澄んでいます。
水滴の音も響く。
大きな鍾乳洞の中にコンサートホールがあるところもあるんですヨ!

外にでれば真っ青に広がるコスタ・デル・ソル。
その名の通り、太陽の海岸です。
e0222766_22412679.jpg


せっかくマラガのお話をしたので、次はアルハンブラ近辺のことでも。



★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
# by michiko-kk | 2011-08-03 22:44 | 旅/travel

どーーーーーーーんっ!!
e0222766_2241245.jpg

革命記念日の花火です。青いライトはエッフェル塔。
私の革命も一旦終了。


本日、仕事おさめデス。

急遽入った作業。今回も素敵なご縁でお仕事をさせて頂きました。

不眠不休で何度も意識が飛びました。

今朝、無事に担当の方に引渡し。(お疲れの中、ありがとうございました!)

達成感で涙腺が緩みます!!!!!


一昨日の晩に「いろいろお疲れ会」をしてー、から揚げ食べてー、
今朝お見送り~。バイバイ~。


ああーーーーーーーーーーーやったった!!

私もようやく夏休みデス!!!!


けっこう、いや相当がんばったので、あとは無事に展示されてくれれば。
でも、やっぱり見てもらうのってちょっと怖かったりします。

どんな人が、どんな反応するんだろう。

何度経験したって慣れないものです。


なにはともあれ、達成感っていいもんです。
陶芸は、窯をあけるまで、最後の最後までわかんない。
ドキドキする。

それがあるからやめられないのかも。
毎回おみくじをひいてるみたい。

とりあえず、終わったので写真を一枚とりました。

e0222766_2243139.jpg




ヒャッターーーー!ナツヤスミ!!

★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
# by michiko-kk | 2011-07-28 00:00