カテゴリ:映画/film( 2 )

e0222766_517381.jpg

春になると、いつも思い出す一本。
「旅立ちのとき」は大好きな映画です。
リバーフェニックス、本当にいい俳優でした。
中学生のあの日、ニュースをみて号泣したのを思い出します・・・。
これを観ると、今もちょっと辛いな・・・。


何年か前から、一日一本は映画を観ています。
一日に一度は感動できるってなかなかすごいな。と思って、観ています。

でも、オススメの映画は?と言われても、なかなかすぐに出てこない。
毎日何かしらをみていると、その余韻もあるし、そうかと思えばまた次を
観てしまう。

だけど、そんなんでいいと思ってます。

忘れちゃったら、また観ればいいのですから。



★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by michiko-kk | 2012-03-22 05:22 | 映画/film
e0222766_173235.jpg



最近、映画館によく足を運びます。

うっかり26歳以下に勘違いしてくれれば、500円程度で観られるのでとてもお買い得!
(チビでよかった~)

昨日は4月20日フランス公開の「井戸掘りの娘」(邦題がわからないので、直訳デス)
を観て来ました。

後にわかったことですが、リメイク作品だそう。
なんせ映像が美しい。

なんの予備知識もなく情報もなく観にいくというのは、本当にまっさらな状態で
吸収できるので楽しいものです。


映画といえば。
私、映画の「音」が好きです。

「カツカツ」とヒールで床板を踏む足音、「カチャン」とフォークをテーブルに置く音、
「ガチャリ」と少し年代物の電話の受話器を置く音。
日常の音を改めてスピーカーで聴くことが何故だか妙に心が騒ぐのです。




音フェチ・・・・・・。

リアルな、でもつくられた映画の音を聴きたいから映画館が好きなのかもしれません。

これもまた妙な嗜好といえばそれまでですが。
[PR]
by michiko-kk | 2011-04-29 01:26 | 映画/film