人気ブログランキング |

2014年 05月 11日 ( 1 )

西と東が溶け合う国_e0222766_19103776.jpg


西と東が溶け合う国_e0222766_19103669.jpg


「プラナカン」という言葉を初めて知ったのは、もう随分と昔。
飛行機の機内誌の記事でした。
ずっとずっと見てみたいと思っていました。
そして、ようやく実現!

プラナカンって。プラナカンって、すごく興味深い!!

説明すると、、、アジアの中のヨーロッパ。
だけど少し違う。
西と東が溶け合う場所?
バランスとアンバランスがしっかり根づいたような感じです。

簡単に説明すると、、、とある中華系民族がマレー半島近辺に移民してきて、現地人と結婚し、そこで巨万の富を得、財を競うかのように衣食住全てに豪華絢爛なもので囲まれる。
「他の人が持っていないもの」という価値観により作られた衣装や器。

特別な文化です。

パステルカラーに彩られたヨーロピアン調の家には中国調の飾り。
当時の器は、プラナカンだけが使う食器として景徳鎮が焼いていました。
現地にはないパステルカラーの器です。

私がずっと求めていた「融合」とは、こういうことなのかもしれない…。
場所を変えてわかることって、あるんです。

人生は旅のようなもの。
また新たな道が開けそうです!

しかし、、、やっぱり南国って、文化も気候もアツイです。。。
by michiko-kk | 2014-05-11 18:54