カテゴリ:食/food( 2 )

先日、パリでの友人ケンジくんがシェフを務めているビストロに行って来ました。
「和ビストロ ぶどう」

場所は秋葉原。
秋葉原にこんな店が?!というような落ち着いた雰囲気。
イヤ、変わったよ…秋葉原。

それはさておき。
フレンチってきくと、どうしてもあのイメージ。
お上品に、かしこまって、、、なんか疲れるような…。

でもね、フランスでのフランス料理って、もっと自由でざっくばらんなんです!

食べて、笑って、飲んで、喋って、また食べる。
人生の楽しみを知っているのでしょうね。

e0222766_1552574.jpg


e0222766_1552018.jpg


e0222766_1552289.jpg


豚のタン。
ほんっとに美味しかった…。

好物、桃のコンポート!絶品…!
e0222766_1552429.jpg


ああ、彼はフランスで生活をして、働いて、しっかり物事をみてきたんだな~と感心してしまいました。
なんというか、上辺ではなく「こういうこと」いう感じ。

彼の料理は、「満たされる」食事。
幸せな明日を迎えられそう!

ワインバーなので、ちゃんとソムリエールがワインの面倒をみてくれますヨ。
本当にオススメのお店です。

それにしても、気がつけば同世代の30代はみんな頑張ってる!
いろんな分野で、第一線で。
どこかで知り合って繋がった友人達がみんな成長していく姿がたまらなく嬉しいと思う、今日この頃。
私も成長しなくっちゃ!

「和ビストロ ぶどう」
神田佐久間町2-4 平田ビル1階
03-5835-2108
[PR]
by michiko-kk | 2012-07-31 14:32 | 食/food
高校時代の友人と新年会をしました。

新年会の目玉?は「ガレットデロワ」(galette des rois)
e0222766_1401680.jpg


ガレット・デ・ロワとは、王冠の乗ったパイの中にフェーブと呼ばれる小さな陶器の
ミニチュアがひとつだけ入っています。
1月6日にパイを切り分け、そのフェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け、
幸運が1年間継続するといわれています。

本日の新年会の参加者は5名。
確率は5分の1。
パイを切り分け、公平をきすために(切り口のチラ見防止!)電気は消す。
じゃんけんで順番にパイをお皿にのせー・・・。

さあ!
who is the king?!



やったーーーーーー!!!!I'm Queen!!!
私、フェーブひきあてました!

電車のフェーブがのぞいてる!
e0222766_1412283.jpg


フランスの風習のガレットデロワですが、今は日本のパン屋さんやケーキ屋さんでも
置いてあります。
そして、想像以上に盛り上がるものです!
日本のおみくじ(運試し?)と似ていますよねー。

そんなわけで、どうやら幸先のよいスタートをきりました。
やっぱり初詣には行っておくものですな。





★★★★★★★★★★★★★

H.Pもご覧ください!
michiko-kamee.com

★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by michiko-kk | 2012-01-10 02:05 | 食/food