自然治癒力

ここ数日続いた雨。
段々と冷え込かみが厳しくなり、体調を壊しやすい時期がやってきました。
そういう私もだらだらと風邪を引く始末。
熱があるわけでもないのに、少しだるくて喉が痛い…。

常備している風邪薬を飲んでも完治までしない。
そんななか、ふと思い出したのがもう何年も前にお医者さまに言われた言葉。
「窓を開けて寝たり、公園を散歩しなさい」

この寒いのに、何言ってるの?!
と当時はスルーしていましたが、今回実践してみることに。

近所にある小さな公園。
e0222766_21583484.jpg

ここは池があり、森に近い感じがしてとても気に入っています。

e0222766_21583911.jpg

もう紅葉。を通り越して、冬の匂い。

e0222766_21584236.jpg

野生の鳥も!大きい!!

雨上がりの公園は、濡れた土の匂い、湿った落ち葉、池の水の音、虫の羽音、鳥や子どもたちの声で賑わっています!

こんなふうに散歩をしていたら、本当に喉の痛みも怠さも消えてました。
本当に不思議…。

生き物が持つ自然治癒力は確かにあるのだなと、実感したときでした。

さて、いよいよ冬時間が始まりました。
今年はまた寒いのかな。
[PR]
by michiko-kk | 2012-10-29 21:43